お知らせ

代表ご挨拶・3周年記念


時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は本年9月1日をもちまして創立3周年を迎えました。これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

振り返れば熊本城でお花見をした3日後に熊本地震が発生し、自分の3DCAD技術をより幅広く生かすため創業を決意しました。しかし、本当に何もない状態からのスタートであり絶え間なく続く余震の中多々迷いもありましたが、ある方にご紹介していただいた塚越 寛著・リストラなしの「年輪経営」をお手本としながら、いい会社は「遠きをはかり」の考えの元、顧問税理士様の指導を受けながら会社の作り方から学びました。

1年目は仕事もあまりなく暇な時間にピーター・ドラッカー著書のマネジメント論や、後にノーベル賞を受賞されたリチャード・セイラー著書の行動経済学を中心とする経営手法を独学で身に着ける時間に当てておりました。その半年後、ありがたいことに実際にコンサルとして既存企業様の経営へ参加し、自分の経営手法を発揮できることができる環境を与えられ、幸運なことに今まで得た技術や知識で成果を上げることができました。

2年目からは元々プログラマーであった知識を生かし、既存のIT技術を成熟させ簡易型AIを活用したサーバの構築・データ解析技術の向上させSEO対策を自動で行うことができるようになり、現在は常時24時間稼働を行っております。また、リハビリテーション分野で使用する教材・検査器具類などの開発に着手し、現在は特許出願準備を行っております。

私事でもこれまで蓄積された知識と経験を活かし昨年から公認会計士試験に挑戦を始めるなど、確実に力をつけ設立から一つの区切りと言われる3週年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご支援の賜物と厚く感謝いたしております。

4年目は設立当初の計画から飛躍の年と位置付けております。本来技術者の集団という意味でCREATAS(create+)の名前を付けました、ここからは組織を作る時だと考え日々精進したいと考えております。是非、今後の我社の活躍にご期待ください。

今後も格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

M’s CREATAS合同会社

代表社員 皆吉 勝文